This page looks best with JavaScript enabled

ブログのすぐできる SEO 対策をまとめてみた

 ·  ☕ 4 min read

前回の「Hugo ブログを Google 検索結果に表示させる」でGoogle検索結果に表示されるようになったので、SEO対策を実施して検索結果が上位になるよう実施した対策をまとめました。

ホスティング環境


このブログはHugo(Zzo)とNetlifyで運用しています。
そのため、HTTPS化やモバイル表示、サイトマップやRSS作成は自動で対応済みです。

SEO対策とは


検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)と呼ばれるもので、SEO対策を実施することで、検索結果の上位に該当記事が表示されクリックにつなげることができます。

対策方法について


SEO対策の中で最も重要なのが、継続的かつ品質の高いコンテンツ配信となります。
上記を前提にしつつ、初心者でも簡単に始めることのできた対策をまとめていきます。

1. ページタイトル


検索されるキーワードを前方に含め、簡潔なタイトル名にしましょう。

2. 記事URL


記事を作成する際にURLにもキーワードを入れましょう。
またURLは英語で、記号はハイフン・アンダーバーを使いましょう。日本語にしてしまうとURLがエンコードされて何の記事なのかわかりにくくなってしまうことがあります。

3. descriptionメタタグ


Googleでは記事内容の要約を伝えるdescriptionメタタグを推奨しています。
Hugoであれば、記事のフロントマターに以下のように記述することでメタタグを使用することができます。

description : "記事内容"

4. ページスピード最適化


Googleはページの読み込み・表示速度をできるだけ早くすることを推奨しています。
Googleが提供している「PageSpeed Insights」で計測することができます。

簡単に改善できる項目としては、PNGJPGと画像フォーマットをJPEG 2000JPEG XRWebPなどの次世代フォーマットすることです。
Googleが提供している「Squoosh」を使用すれば、ドラッグ&ドロップで簡単に画像変換することができます。

また静的サイトジェネレータで作成されたサイトであれば、WordPress等の動的サイトに比べてPHPやクエリ等の処理がない分、表示速度は速くなります。

5. 被リンク数を増やす


ブログに対しての被リンク数を増やして検索流入を増やしましょう。
このブログは以下のブログランキングに登録しています。

また、QiitaやGithub、はてなブログのサービスを利用しているのであれば、ブログのURLを登録しましょう。

6. Twitterとはてなブックマーク活用


情報収集はTwitterからブログで活用する人が多いので、記事を書いたらTwitterで呟きましょう。その際、はてなブックマークとTwitterを連携させると、より多くのアクセス数を獲得することができます。

検索エンジンからの評価


SEOで上記の対策以外にもドメインパワーを認識するのが大事です。
ドメインパワーとは「ドメインに対する検索エンジンからの評価」であり、検索上位に表示されるのはドメインパワーが高いドメインです。新しいドメインでブログを始めるとドメインパワーはからのスタートなので、検索の上位結果に表示されません。
ドメインパワーは継続的なコンテンツ配信したドメインが徐々に評価されるため、長い目でブログを運用していく必要があります。

Small SEO Toolsを利用すると、会員登録なしで簡単にドメインパワーを調べることができます。

ちなみにこのブログをはじめて、15日程度経過したドメインパワーは以下の通りです。
Domain Authorityがドメインパワーとなります。

inomaso-domain-power

はてなブログやQiitaのドメインパワーと比較すると圧倒的な差です。

qiita-domain-power
hatenablog-domain-power

最後に


ここまで記事を見て頂きありがとうございます。
Googleから検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイドが提供されていますの、公式ドキュメントに是非一度目を通すことをオススメします。

Share on